中国の家族の価値観:それらが中国の生活にどのように影響するか

中国の家族

伝統的な中国の家族の価値観(長老、両親、子供たちの役割)が中国の現代生活とどのように相互作用するかを発見してください。中国社会をよりよく理解する。

あなたが国を訪問するとき、他の経験の中で、その場所の文化と社会を知ることは非常に啓発的である可能性があります。中国では、家族は個人の生活の中で最も重要な部分と見なされています。現代の中国の家族は多くの古い慣習を放棄しましたが、家族に起因する重要性は依然として強いままです。

繁体字中国語の家族

中国はその強力な家族制度で知られています。伝統的に、中国の家族はさまざまな家族のために明確な役割を持っていました。



長老の尊重

中国では高齢者の尊重が重要

長老たちは尊敬され、疑う余地なく従うことになっていた。

中国の文化では、長老たちは知恵と精神性の源泉と見なされており、彼らの権威を疑うことは不快であると見なされる程度まで尊重されています。

伝統的な中国の家では、亡くなった長老が彼らを称え、覚えるために祭壇が作られています。世界を離れた後でも、彼らは精神の指導力になるはずです。詳細を見る 中国の死の文化

プロバイダーとしての中間世代の親

親(または労働年齢の成人)も、家族の中ですべての人の提供者として果たすために非常に重要な役割を果たしました。敬意を表して長老たちは常に支配的な立場にありましたが、次の世代は結婚してできるだけ若い子供をもうけ、両親と子供の両方を養うためにできるだけ一生懸命働きました。

将来の投資としての子供たち

中国の小学生

子供たちは自分の人生に対する権威を持っておらず、常に彼らのために決定が下されました。若者たちは常に家族の決定を受け入れる側にいました。彼らは厳しく訓練され、長老たちに仕える準備ができていました。

ジャイアントパンダについての楽しい事実

男性対女性:家族に対する家父長制の影響

家父長制であることに加えて、中国社会は父系制です。したがって、世帯に結婚した後でも、女性は部外者と見なされます。中国の家族では、すべての関係は異なる名前を持っています。母方の家族の名前はで始まります ワイ 「外側」を意味します。

中国で結婚する女性は、外的立場を強調し、夫の名前を採用せず、自分の名前を保持します。たとえば、王さんが李さんと結婚した場合、彼女は李さんではなく王さんになります。

家族における女性の役割は、最初は子供を産む者として、次に主婦や労働者として、常に家の男性に従属することでした。

中国の変化が家族の価値観にどのように影響しているか

時代や態度は変化していますが、文化に深く根ざしているため、完全に消すことはほとんど不可能です。西洋、中国での子供の人生の早い段階で独立が奨励されている場所 相互依存 教えられ、実践され、励まされます。

子供は両親によって育てられるだけでなく、多くの場合2、4人の祖父母(通常は最初は父方の祖父母)によって育てられます。中国の人々は、長老たちからの圧力のために、人生の重要な決定を下すことがよくあります。

一人っ子政策

中国の一人っ子政策

一人っ子政策の実施後(1979-2015)、中国社会はいくつかの大きな社会的不均衡に直面しました。中国では、男性の子供が家族の血統の継続に責任があるので、女性の子殺しが一般的になりました。この制限は、一人の(男性の)子供に過度の圧力をかけ、その結果、「小皇帝症候群」として知られるものにつながりました。

中国の旧正月の動物2008

小皇帝症候群

親と祖父母による一人っ子の特別な育成は、後に自己中心的で不従順な土地(中国のミレニアル世代)と見なされる甘やかされて育った個人の世代につながります。

世代全体がその発達期に受けた圧力は、集中力と責任感を欠く混乱した個人の世代をもたらしました。この世代はまた、繁体字中国語の家族のさらなる悪化の責任を負っています。

孝と中国からのゆっくりとした失踪

現在、高齢者への敬意の規範も大きく変化しています。彼らがより個人主義的な社会に向かって進んでいるとき、年長者が今や若者からの完全な尊敬の欠如に直面しているかもしれないほどです。

結婚に関する新法

中国での結婚式

1950年代に新しい法律が導入されました 封建的慣行を改革し、個人とそのニーズのためにより多くの余地を作るために、社会的シーンに。

これらの法律のいくつかには、同居関係の禁止、子供の結婚、および未亡人の再婚への干渉が含まれていました。これらの法律は、パートナーを選ぶ自由、男女の平等な権利、高齢者の尊重、若者の世話を提唱していました。

法律が制定されたとしても、それらの施行は依然として大きな問題でした(共産主義初期の時代に絶えず変化する国家の優先順位のために)。

10年間にわたる文化大革命(1966-1976)を経て、中国社会は長年の道徳的価値観の低下を経験し、その結果、価値観の空白と封建時代の慣行の再主張がより強力になりました。

1981年に婚姻法が再び改正されました 。女性にはより多くの権利が与えられ、結婚の最低年齢が引き上げられた(男性は22歳、女性は20歳)。人口抑制のために、晩婚と出産が奨励されました。

離婚が容易になりました。つまり、昔とは異なり、夫婦は両親と子供のためだけに愛のない結婚生活を送る必要がありませんでした。

状況の詳細については、を参照してください。 古代中国の結婚習慣

西洋の影響(1980年代以降)

中国経済の急速な成長に伴い、 西洋の影響 。コミュニケーションと接続性の世界では、中国社会は新しい方法にかなり早く適応しました。現代の家族はよりカップル中心になりました。彼らの先祖とは異なり、結婚の焦点は出産から夫婦の個々のニーズに移されました。

現代中国の家族

の最も驚くほど美しい側面の1つ 中国の文化 一連の信念と価値観に非常に強いにもかかわらず、時間の経過とともに、伝統を完全に失うことなく、現代の影響を受け入れ、それらを文化に浸透させてきたということです。

伝統的な役割と方法は今でも尊重され、重要視されていますが、現代の家族はよりオープンで、現在の時代のニーズを歓迎しています。

中国のDINKファミリー(ダブルインカムノーキッズ)

中国の結婚

現代の中国の家族は、その構造がより多様です。カップルはもはや彼らの血統の継続のためだけに結婚することはありません。愛は今や結婚の中心になっています。両親が気が進まないにもかかわらず、カップルは今では子供を持たず、単に自分のキャリアと生活の質に集中することを選択できます。

子育ての経済的負担を避けるために(あまり多くの)子供を持たないことを選択するカップルもいれば、伝統的な方法に反抗することを避けるカップルもいます。

見えない子供

DINKのライフスタイルは広く普及していますが、家族の血統を継続するための相続人を提供するよう圧力をかけられているため、最終的に両親の嘆願に屈するカップルもいます。古いやり方に心理的に反抗しているこれらの気が進まないカップルは、彼らの子供を愛しすぎる祖父母によって育てられるように残します。

雲南省中国地図

このそれほど新しい慣習は、親からの子供の疎外につながりますが、中世代からの収入が引退した親と扶養されている子供を提供するために依存している貧しい家族のための実際的な取り決めです。

中国経済の急成長の影響

上海の外灘

古い農法が機械化や大規模な農場に取って代わられ、生活費が上昇するにつれて、ますます多くの田舎のカップルが移民建設/工場労働者として都市に向かいます。

家族の価値観は、社会的な問題であるにもかかわらず、中国文化においてそれらに起因する重要性のために、いくつかの領域に影響を及ぼします。中国のカップルは拡大家族を養う責任があることが多いので、彼らは家から離れて稼ぐためのより良い機会を探すことを余儀なくされています。これらのホームシックの従業員にとって、独立した意思決定が問題になるだけでなく、扶養家族のためにますます稼ぐというプレッシャーもあります。

チャイニーズフェスティバル

お祭りと休日

中国の文化は、いくつかの変化を遂げているにもかかわらず、依然としてその伝統的な価値観に根ざしています。家族と家は今でも個人の生活の中で最も重要な2つの要素です。離れて暮らす人々は、旧正月やその他の伝統的な中国のお祭りのために長い旅をして家に帰るのが習慣です。

中国の家族の価値観は将来も存続しますか?

多くの重要な変更の後でも、基本的な中国の家族構成とその働きは同じままです。ほとんどの社会は文化的な死を経験していますが、中国の文化は依然として非常に生きており、その強い価値観と信念体系が依然として個人の生活を支配しています。

世界的な個人主義と経済学が今やすべてに影響を及ぼしているため(教育やメディアなどの統制により中国ではやや少なくなっていますが)、相互依存する拡大家族文化を完全に維持することは不可能のようです。

時間の必要性は、家族の構造的重要性を失うことなく、個々のニーズを考慮し、組み込むことです。

1998年旧正月

中国のハイライトで中国の家族を訪問

桂林の龍寺棚田で竹管米を作る観光客の家族

私たちのツアー製品のいくつかはあなたに中国の家族を訪問する機会を与えてくれます。予約時に中国のどこにいても地元の家族を訪ねることができます。旅行の専門家があなたに合った方法でツアーに合わせて最善を尽くします。

北京の胡同では、地元の家族と一緒に餃子を作り、北京の伝統的な住宅地での生活について学ぶことができます。私たちのチベットエベレストツアーでは、シンプルな条件で生活しているチベットの家族を訪問することができます。

家族の訪問があることは私たちの 龍寺棚田 地元のマイノリティーと一緒に食事をすることで、その生き方を知ることができるページです。私たちについて 桂林ツアー ロンジだけでなく、いくつかの家族訪問のオプションがあります。旅行アドバイザーの家族を訪ねることもできます。