南京の事実

名前 :南京(南京;Nánjīng/ nan-jing /)
意味 :「南の首都」
以前の名前 :南京、Yecheng、Yuecheng、Moling、Jiankang、Jiangning、Tianjing

特徴

  • 古代帝国の4つの偉大な首都の1つ
  • 古代の建築、公園、遊園地
  • 東海岸の交通ハブ

メインアトラクション

歴史

この都市は山々に囲まれた地域にあり、ここ数十年までアクセスが困難でした。これにより、この地域の伝統文化の一部が保存されました。近くの黄山は何百年もの間旅行者にとって魅力的でした。

  • 333ChuはJinglingYiを構築しました。
  • 229孫権は、漢帝国時代に続く三国時代にここに首都を設立しました。
  • 1368明帝国は彼らの新しい首都を設立しました。
  • 1853年太平軍が南京を占領し、統治中は南京が首都でした。
  • 1927年国民政府はそれを彼らの首都にしました。
  • 1937年日本軍が都市を占領し、人口の大部分が亡くなりました。

地理

  • 都市の重要性: 南京は、中国の主要なビジネス、産業、教育の中心地の1つです。歴史を通して、それはしばしば帝国の首都または世界で最大の都市の1つでした。
  • 近くの都市: 上海(242 km / 150マイル)、杭州(225 km / 140マイル)、黄山(262 km / 163マイル)、蘇州(215 km / 135マイル)
  • 標高: 15 m(56フィート)
  • 自治体の地形: 市は揚子江流域平野にあり、西に揚子江、反対側に寧正川があります。山が平野に点在しています。
  • 主な河川: 長江と秦淮川

位置情報

  • 市町村の場所 :中国東部。
  • 自治体の人口 :8,004,000
  • 市町村エリア :6,600平方キロメートル(2,548平方マイル)
  • 自治体の人口密度 :1,214 /平方キロメートル(3,143 /平方マイル)
  • 主要市街地の南北距離 :17 km(10.5マイル)
  • 主要市街地の東西距離 :18.3 km(11.4マイル)
  • 市の中心部 :新街口エリア

気候

  • 年間平均最低気温 1月 :-1°C(30.2°F)
  • 7月の年間平均最高気温と 8月 32°C(89.6°F)
  • 4つの異なる季節を持つ湿潤亜熱帯気候。年間降水量 :1,062 mm(42インチ)

夏は蒸し暑く、冬は寒くて湿気があります。



中国の干支の年と要素

経済

  • 平均年収 :(2010)68,510人民元(9,929米ドル)
  • 発達 : 発展した;南京は内陸の港湾都市であり、交通の中心地です。江蘇省の教育センターでもあります。
  • 業界 :第三次産業(サービス、金融サービス)50.7%、第二次産業(電子、石油化学、鉄鋼、自動車)46.5%、第一次産業(農業)2.8%
  • CBD :新街口エリア(32.04N、118.78E)
  • 商店街 :新家口、湖南路、孔子廟周辺

交通

  • 南京禄口国際空港は、国内で最も忙しい空港のトップ15の1つです。
  • 3つの駅
  • 上海への2つの新幹線。
  • 2線の地下鉄
  • 60本の高速道路がそこで合流します。
  • 南京は揚子江の南にある中国東部の交通ハブです。