西寧駅

中国の列車のチケット予約 選んでください

蘭青線と青海チベット線の交差点にある西寧鉄道駅は1959年に建設されました。西寧鉄道駅は重要な鉄道ハブとして機能し、列車はラサ、ゴルムド、北京、上海、西安、青島に向かいます。

青海-チベット鉄道の完成に伴い、西寧鉄道駅はこの路線の重要なハブになりました。郡中からラサに向かうほとんどの列車は西寧鉄道駅に停車し、西寧からラサまでは24時間ほどかかります。すべての列車は午後に出発します。列車K9801は、西寧を出発点とする唯一の列車であり、ラサに到着します。列車は隔日午後2時55分に出発します。

  • 中国語: 西寧駅
  • 列車の切符の名前: 西寧
  • 住所: 西寧市城東区祁連路
  • ステーションサイズ: 9つのプラットフォーム。
西寧駅西寧駅

西寧駅への交通機関

交通: 旅行者は、11、16、1、20、22、27、28、29、35、40、5、31、101、32、9、17、33、7番の公共バスに乗って駅に行くことができます。